キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

僕のワンダフルライフ!ビチャビチャに泣いたはなし

こんにちは!

今回は僕のワンダフルライフを観に行ったはなし。

f:id:kimuchijiaozi:20171002205314j:image

 

ワタシは常々言っておりますが、恋愛の感動ものは大嫌いです。何故なら!!

 

美男美女が別れてもどうせまた美男美女同士くっつくから^_^

 

寒いんですよね、観てて。

 

 

だかしかーし!ワンちゃんとなると話は別。

恋人ではなく家族のおはなしです。しかもワンちゃんは忠犬と言われるだけあって飼い主が大好き。絆が深いのです。

 

個人的な話ですが、ワタシは3匹飼っているので今作に感情移入しないわけがないのでございます。

 

以下、ネタバレほぼなし感想

 

 

ビチャビチャに泣きました。

 

大筋は、良くしてくれた飼い主の事が大好きでずっと一緒にいたい主人公(主人犬?)のベイリー。 飼い主のイーサンが子供の頃から大学生になるまでずーーっと一緒にいます。

遊ぶときも寝るときも、恋をする時もずっと一緒。 ベイリーはイーサンの側にいることが幸せなのです。

 

しかし、犬の寿命は人間より短い。

ベイリーにも最期が来ます。

 

「イーサンに会いたい!イーサンの側にいたい!」

ベイリーはそんな強い気持ちを持ちながら、別の犬として生まれ変わります。

飼い主はイーサンではないけれど、飼い主のことが大好き。

 

ベイリーはイーサンに会うことができるのか?

そんなお話です。

 

内容のことをあーだこーだ言うのはかなり野暮なので、グッときたポイントを1つ。

 

それはベイリーのセリフ。

 

僕はイーサンと遊んだ!!

 

ではなく、

 

イーサンは毎日僕と遊んでくれた!!

 

と言うのです。

どこまで飼い主が好きなんだよ。。。とセリフだけで涙ぐんでしまいました笑

 

犬を飼ったことがないかたでも思うところはあるはず。

種族を超えた愛の話を是非ご覧になってください!

 

※男同士では決していかないでください。。