読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

スーサイド・スクワッド観てきました!

2016年9月10日に公開のDCEU最新作「スーサイド・スクワッド」観てきました〜!

 

なかなかどうして色々な用事が重なってしまい(遊びとか遊びとかバイトとか遊びとか)公開日に観に行けず、昨晩やっとレイトショーかましてきました!

 

映画館内は「君の名は」効果か、カップルだらけ。バイト終わりで顔面アブラギトギト、ボロボロの洋服、ボサボサの髪の毛の22歳は肩身が狭かったです。。。

 

肝心の「スーサイド・スクワッド」以下「スースク」は遅い時間にもかかわらず観客がチラホラ。お一人様やカップル、お友達グループなど様々な客層でした。同世代くらいの女性の方もポップコーンを食べながら踏ん反り返ってました(なんか1人で映画館に来る女性ってカッコいいですよね。可愛いですよね。なんか、イイですよね)

 

話が脱線しましたが本作の簡単な感想

※多少ネタバレアリ

 

○なんか思ってたのと違う!!!!

○悪党ハチャメチャムービーかと思ったら少し絆生まれとるやないか!!!

○フラッシュが出たからフラッシュファンのワタシはニヤニヤ

○フラッグ大佐ちょっと無能ちゃんじゃないですかねぇ。。。

○デッドショット!アンタ格好良すぎるよ!!

ジョーカー良い彼氏

スリップノットwwwww

エル・ディアブロ劇!!!

 

 

パッと思いつく限りではこんな感じでした。

プロモーション見る限りでは悪党がハチャメチャやってやれやれだぜ。。。って感じかな〜って思ってたらちゃんとヒーローするのね!ボスもしっかりいるし!!!!!地味だけど!!!

 

(これプロモーションの仕方間違ってたら、アメコミ興味ない客層取り込めなかったんじゃないかなと思ったらハーレイを全面的に押し出した宣伝は◎だったんじゃないかなと思います。素人ながら)

 

良かった点は展開が早くて退屈する事なくあっという間に観れたかなーってところでした。

ワタシ映画館で座ってるのが得意ではなくよく寝てしまうのですが、スースクは上映開始からエンドロールまであっという間に感じるほどスラスラ観れました。

 

あ!思い出したけどエンドロール最後まで見ないで帰る人の多さよ!!!価値観は人それぞれだけど、アメコミ作品はなんかあるから!今回も例に漏れずしっかり「ジャスティスリーグ」につながる伏線あったから!!!!!見て!ちゃんと!!!!!

 

 

もういいや。おわり。

 

 

原作はいいかなぁ。。。。。