キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

死にたいなぁと思ったら一回脱皮することをお勧めしたいはなし

こんにちは!

 

今回は死にたいなぁと思った時にどうするか

 

というおはなし。

 

ストレス社会の日本。

 

自殺率も半端じゃなあない。

 

嫌なことがあったり、逃げ出したくなったりした時あなたならどうしますか?

 

 

美味しいものを食べる。

 

大切な人と過ごす。

 

旅行に行く。

 

好きな音楽を聴く。

 

散財する。

 

 

色々あると思います。でもこれって対象物ありきなんですよね。

完全なる1人では難しいこと。

 

そんな時にワタシがお勧めしたいのは「脱皮」

だっ‐ぴ【脱皮】

[名](スル)
1 昆虫類や爬虫(はちゅう)類などが、成長のため古くなった外皮を脱ぎ捨てること。
2 古い考え方や習慣から抜け出して新しい方向に進むこと。「旧弊からの脱皮を図る」

デジタル大辞泉より引用

 

私が言いたいのは2番の新しい方向に進むという部分。

 

方向というよりは1番と2番を合わせて脱皮して新しい人間になったていで生きていく感じ。

 

すごく辛くて死にたいとき、逃避したいとき、精神的脱皮をして「はい!今この瞬間から違う人間!!!!!!何もしらねぇぞバーカバーカ」と頭の中で思って好き放題やるのがオススメです笑

 

とはいうものの、結局今まで通りの日々を送ってしまうじゃないか!と思うかもしれません。

 

まぁ、そうなんですけどね基本的には。

 

でも死ぬくらいなら新しい人生送りませんか?どうせ無いものとして考えるなら、その方が楽しくなりそうじゃありませんか?

 

 

今から脱皮してツルツルのボディでイェイェイしましょうではありませんか!!!!!!

 

脱皮といえばこの男。

アンチョビ。

f:id:kimuchijiaozi:20170616222838j:image