読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

村本論読んだはなし。

こんにちは!

 

今回はお笑い芸人の村本大輔さんの著書「村本論」を読んだおはなしです。

 

村本大輔さんといえばお笑いコンビウーマンラッシュアワーのボケ担当でゲスや毒のあるトーク、ネガティヴで卑屈で臆病な自分を笑いに変える芸人さんです。

 

ワタシもネガティヴで妬み嫉みをエネルギーに変えるタイプの人間なので村本さんのことが大好きでオールナイトニッポンを聴いたりTweetを見て共感したり笑ったりしていました。

 

本書の副題が妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日でして、沢山のネガポジ迷言?がインタビューとTweet形式で語られています。

 

ワタシが好きな迷言、そして今後このストレス社会、不安定な社会を生きていくための指針となるような強さを感じる迷言を紹介したいと思います。

 

生きるって、本当はつらいんです。つらくて、クサくて、ネガティブなこおから学んで、はい上がるのが人生やないですか。

 

人の人生に干渉してるひまがあれば、自分の人生に時間を使いたい。

 

同じ時間の使い方でも好きな人に好きって伝える人は幸せだと思うけど、嫌いな人に嫌いをわざわざ伝えに来る人はずっと不幸なんだろうな。可哀想。

 

萎縮しそうな相手に対して、自分が勝ってるところを探し出す。

 

目の前のことをしっかりやっていれば、チャンスはおのずと訪れる。そのとき、やるか・やらないかで迷ったら、やるほうを選べばいい。

 

おならと恋は一緒。我慢すればするほどどんどん大きくなり苦しくなる。常に出しなさい。

 

人の期待なんて背負う必要なし。なぜなら自分が人生かけてしてることだからすべて自分の責任。だから好きなようにやる。

 

なんかカッコいいですよね。村本さん中卒なんですけど言葉が上手いんですよね!比喩表現とか例えとか。能力や収入に学歴は関係ないんだなぁと。それと同時に努力しないと凡人は天才に嚙みつけないことを体現しています。

 

そして村本さんの最大の好きなポイントは仕事が大好きで仕事を楽しんでいるところ。

 

誇りをもって人生をかけてお笑いをしているので熱量を感じます。

 

ワタシも努力して好きなことをお金にできるように頑張らねばと思いました。

 

明日から月曜日、仕事頑張りましょう!

村本論: 妬み恨みを強みに変える、ネガポジ365日