キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

ARROW season 3を観たはなし。

こんにちは!

 

今回はARROWのseason3を観たというおはなし。

 

今シーズンでは過去の伏線や、不透明だったことを一気に明かして物語がグンと進むシーズンでした!

 

ヒーロー物なので多少の無理はあったものの、上手いことカッコよく纏まったのではないでしょうか。

 

誰も見てない自己満クソブログなので、ネタバレします。

こんな記事だれが読むんだよって思いながら書いてますけども、読んでくれたなら凄く嬉しいです。

 

season3で起こったこと。

 

○サラが死ぬ。

○ローレルが代わりにヒーローになる。

○アトム参戦。

○ディグとデッドショットの因縁に結末。

○アローがオリバーだということが世間にバレる。

○ロイがヒーロー活動をやめる。

○過去篇も落ち着く。

○ラーズアルグールが話の軸。

 

てな感じ。

 

まず、サラ死ぬんかい!ってなる。まぁ殺されるんだけども。

代わりにローレルがブラックキャナリーとしてヒーロー活動するんですけども、まぁ弱い。仕方ないけど。(実践重ねて強くなろうとするタイプなんだと思う。説明書読まないでゲーム始める奴みたいな。)

 

あとはアトム参戦がアツいですね!

アトムはレイ・パーマーが研究を重ね作り上げたマシンスーツで、空を飛んだり、エネルギービームを放出したり。(まぁアイアンマンなんですけど) 設定上小さくなる能力もあるのですが、それは最終話に伏線として匂わせただけでした。

アイアンマン+アントマンのようなヒーロー。

 

あとはアレですかねー!

ラーズ・アル・グール。今シーズンのボスなんですけど、どっかで見たことあるなぁなんて思ってたらダークナイトで出てるんですよね!

 

コミックや映画で見たキャラクターがドラマシリーズにも出てたり、逆にドラマシリーズのキャラクターがコミックに逆輸入されたり、別の作品のキャラクターが助っ人として登場したり、クロスオーバーという、日本のコミックにはない魅力が詰まってました。

 

アメコミの良いとこ此処に在り。って感じでふね。

 

season3以降はNetflixでの配信はしていないので、一旦休憩ですかね。

 

何見よ。ゲームオブスローンズ面白いのかな。。