読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

BCone world final 2016 in 名古屋行ってきたはなし。

こんにちは!

 

先日、「BC one world final 」というブレイクダンスの世界最高峰のイベントに行ってきました!ブレイクダンスのワールドカップのようなものなので、毎年開催国は違うのですが今年なんと!名古屋で開催されたのです!

日本で開催されるのは2010年以来かな。。?

違かった気がしなくもない。。

 

Red Bull BC One -世界最高峰の1on1ブレイクダンス・バトル、ワールド・ファイナルが再び日本上陸!-

 

こちらが公式サイト。今回はなんと!あのストリートファイターとのコラボでとにかく演出や色使いがシビれるんです!

 

f:id:kimuchijiaozi:20161207095505j:image

会場前の写真。名古屋城をバックにリュウとケンがいますね。前にいるbboyはlilouさんと今回出場した日本人のtaisukeさん。

 

 

あ、ちなみにブレイクダンスバトルとはなにかといいますと今回は1on1なのでそれで説明します。

 

曲がランダムにかかるなか、各々ダンサーが己のプライドと魂をかけたムーブをかましあい、ルールによって変わりますが何ムーブかした後ジャッジと呼ばれる審査員がどちらのダンサーが勝ったか(パワームーブの質、フットワーク、フロー、オリジナリティ、キャラクターなど採点基準は様々で一概にああだこうだは言えない)決めます。

 

 今回は招待制なので若手からベテランまで個性や豊かなbboy達が名古屋に集結しました。

 

f:id:kimuchijiaozi:20161207142407j:image

 

ワタシが応援しているのはポーランドの個性派bboyのkleju。

しかし一回戦の相手が昨年王者であり世界最高のbboyの一人victor

気合の入ったムーブを魅せましたが、さすがに相手が悪く0-5で敗北。

 

残念。でもかっこよかった。

 

 

今大会の個人的に好きだったシーンは

◯neguin vs kid kolonbiaの身体能力対決。kidkolonbiaの爆発力に対して完成されたムーブで対抗するneguinがかっこよかった。

◯klejuが音に乗ってムーブに入り込む瞬間。

◯cheerito vs bruceのトリックスター対決。

などなど、皆世界最高峰のダンサーなので瞬きする瞬間がありませんでした!目薬忘れてったので目がパキパキでした。

 

 

 

今回でBCONEは引退と発表したtaisukeさんや、同じく日本人のisseiくんが並みいる強敵を倒し日本人初優勝を果たすなど、ドラマが沢山ありました。

 

日本ではまだまだダンスが国で認められてなく、練習場所がなかなかなかったり、「ダンスをやっている人=怖い人 」なんてイメージもあったりします。

ダンスってなんかチャラチャラしてるイメージありますものね。よくわかります。

 

しかーし!!!

大舞台で鮮やかに踊っているbboyもすべては日々の練習の積み重ねで素晴らしい踊りをします。他の全てのbboyも同様で、基礎的な技をコツコツ練習したりしてカッコいいムーブを生み出します。

仕事終わりや、周りの人がダラダラしてる時間に魂燃やして少しずつ、少しずつ練習しているのです。

それはチャラついたイメージとは程遠く、一つのことに対して夢中で、必死でやる様はもはやオタクだなと思います。(中にはしっかり怖い人もいるけど)

 

今大会で日本人が優勝したということで、国としてももっとダンスを許容してくれるようになったなぁと思います。とにかく練習できる場所が少ないので。。。

ダンサー怖くないです!一つのことに必死になって汗をかく若者素晴らしくないですか!!!

 

 

ってなわけで、issei君の優勝をきっかけに日本のダンスシーンはこれからもっと進化していくと思いますし、盛り上がってほしいなと思います。

 

かなり刺激になった大会でした。。

練習がんばらねば。。。。

 

f:id:kimuchijiaozi:20161207192751j:image