キムチ餃子のはなし。

漫画、海外ドラマ、映画、哲学など自分が楽しいと思ったことを共有するつまらないブログです。

日ポン語ラップの美ー子ちゃんを読んで日本語ラップの歴史を学ぼう!というはなし

こんにちは!

 

twitterで知ってから間も無く単行本が発売されるということで、本屋さんを駆け回った作品があります。

 

こちら。

 

f:id:kimuchijiaozi:20170930015300j:image

日ポン語ラップの美ー子ちゃん

 

フリースタイルダンジョン日本語ラップブームに火がついてからというもの、「にわか」「バトルしか見ないヘッズ」など昔から日本語ラップに親しんでる方からはネガティヴな意見が発せられることが度々あります。

 

そんな世の中、本書の主人公美ー子ちゃんはなんでこんなことも知らないの?という押し付けはしません。とにかく聞け!的なスタンスで日本語ラップを勧める。

 

若い女の子でありながら、ディグりまくったその知識をわかりやすく読者に教えてくれます。

 

同時にアルバムやその中でも特にオススメしたい曲やリリックも書いてあるのでYouTubeと共に楽しむと本書が120%楽しめるのではないでしょうか!

 

 

ちなみにワタシは本書で漢a.k.aGAMIのことが好きになりました。

歴史を知ることは人を知ることだと思います。

アーーーイ?

 

 

 

 

僕のワンダフルライフ!ビチャビチャに泣いたはなし

こんにちは!

今回は僕のワンダフルライフを観に行ったはなし。

f:id:kimuchijiaozi:20171002205314j:image

 

ワタシは常々言っておりますが、恋愛の感動ものは大嫌いです。何故なら!!

 

美男美女が別れてもどうせまた美男美女同士くっつくから^_^

 

寒いんですよね、観てて。

 

 

だかしかーし!ワンちゃんとなると話は別。

恋人ではなく家族のおはなしです。しかもワンちゃんは忠犬と言われるだけあって飼い主が大好き。絆が深いのです。

 

個人的な話ですが、ワタシは3匹飼っているので今作に感情移入しないわけがないのでございます。

 

以下、ネタバレほぼなし感想

 

 

ビチャビチャに泣きました。

 

大筋は、良くしてくれた飼い主の事が大好きでずっと一緒にいたい主人公(主人犬?)のベイリー。 飼い主のイーサンが子供の頃から大学生になるまでずーーっと一緒にいます。

遊ぶときも寝るときも、恋をする時もずっと一緒。 ベイリーはイーサンの側にいることが幸せなのです。

 

しかし、犬の寿命は人間より短い。

ベイリーにも最期が来ます。

 

「イーサンに会いたい!イーサンの側にいたい!」

ベイリーはそんな強い気持ちを持ちながら、別の犬として生まれ変わります。

飼い主はイーサンではないけれど、飼い主のことが大好き。

 

ベイリーはイーサンに会うことができるのか?

そんなお話です。

 

内容のことをあーだこーだ言うのはかなり野暮なので、グッときたポイントを1つ。

 

それはベイリーのセリフ。

 

僕はイーサンと遊んだ!!

 

ではなく、

 

イーサンは毎日僕と遊んでくれた!!

 

と言うのです。

どこまで飼い主が好きなんだよ。。。とセリフだけで涙ぐんでしまいました笑

 

犬を飼ったことがないかたでも思うところはあるはず。

種族を超えた愛の話を是非ご覧になってください!

 

※男同士では決していかないでください。。

運動神経が悪い。頭が悪い。記憶力がない。集中力がない。そんなワタシ(あなた)にオススメしたい本のはなし

こんにちは!

久々に本を読んだおはなしをしたいと思います。

 

 

ところでそこのあなた。

努力、実ってますか?

 

仕事、趣味のスポーツなどなど。

継続して頑張っていかなければいけないことは進歩してナンボ。

ですが、成長には停滞は付き物だし、才能やセンスの有無などの問題もある。

 

「自分には才能がないんじゃないか」

「頑張り方を間違えてるのではないか」

 

そう考えてしまうあなたにオススメの本!!

 

児玉光雄先生著の上達の技術です!

 

上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)

上達の技術 一直線にうまくなるための極意 (サイエンス・アイ新書)

 

 本書は何を頑張るか

よりどう頑張るか が具体的にまとめられています。

 

科学的根拠による努力の方法、スポーツ選手のメンタルケアから考える努力の続け方など、

 

これまでうまくいかなかったのはあなたのせいではなく”やり方”のせいなのだ!

 

と教えてくれるそんな本です。

 

この本を読んでですね、私は体で頑張るより頭で汗をかくことに重点を置いて努力しようと思いました。

そして、失敗は結果の種。トライアンドエラーの繰り返しで目標に近づいて行くのです。

 

小さな目標をクリアしてゆくとやがて夢に辿り着く。

 

今年の秋から、努力の仕方を変えて新しいことにチャレンジしたり頑張りたいことは更に工夫してやってみては如何でしょうか!!

 

ワタシも頑張ります。。

 

やべー、更新してないっす!のはなし

やべー!更新してないっす!

 

約3週間!!!ぜーーーんぜん更新してない!!!!

 

最近はアニメザ・リフレクションのあらすじしか更新しないくせにそれすらも疎かにしてたましたわ!!!

 

ここ最近色々あったのに。。

 

スパイダーマンホームカミング観たり。。

ワンダーウーマン観たり。。。

ダンケルク観たり。。。

新しい漫画、書籍読んだり。。。

マジックザギャザリングの大会に参戦してみたり。。。

 

 

サボるな!!!!!!!!!

そして!!!有益な記事を書け!!!!

 

 

 

ということで少しずつ更新を増やして行きたいと思います。

(仕事が忙しいとかそういう言い訳はなし)

 

こんなクソ記事を読んで頂いてる方はコメントとかしてモチベーションをください。

ザ・リフレクション第7話あらすじのはなし

こんにちは!

 

今回もアニメザ・リフレクションのあらすじです。

 

言い訳させてください!!!

ワタシ、本編を見ながらこの記事書いてるんですが、本来なら何度か見て理解を深めた状態で書くべきなのですがそれを疎かにしているので大分乱文です。

誰も見ていないと思うので御容赦ください。

 

 

以下、第7話あらすじです!

 

物語はI-GUYとスティール・ルーラーの戦闘から始まる。

 

お互いの能力を全力でぶつけ合うその戦いは建物を容易に破壊する。

エレノアはフレイミング・フューリーと路上であいまみえる。
そこにエクスオンが援護に入り、エレノアはニーナらを連れて逃走。

エクスオンvsフレイミング・フューリー

エクスオン炎の能力をコピーする。
スティール・ルーラーも路上へ。そこへリサが来る。

f:id:kimuchijiaozi:20170902235206j:image

上空ではコウモリ男対アイガイが再度戦うことに。ニューヨークでの戦い以来二度目である。


逃避行のエレノアら。
敵の軍勢に新たにパンサーの能力者が現れる。

一方的にやられるエレノア

 

戦闘は一旦ストップし、
親子は敵に連れ去られる。

 

アレン性を追うのはある計画の為だという。

そして、組織がいなくなり戦いも落ち着いたところをI-GUYがエレノアらとコミュニケーションを図ろうとする。

 

「君たちなかなかやるじゃないか!」と歩み寄るが、エクスオンはI-GUYを殴る。

 

お前が派手に暴れたせいであの親子が連れ去られた。ヒーロー面をするなと一喝。


場面は変わり、エレノアはレイスと話したこと、レイスが自身の能力を欲しがってることをエクスオンに話す。

f:id:kimuchijiaozi:20170902235438j:image

エクスオンは、お前はレイスをおびき出すいい囮になると言う。エレノアは囮と言われたことに怒り、その場から離れる。

 

 

I-GUYのラボにて。

イアンは俺は本当はこんなことをやりたくない。俺がやりたいのはもっと別のことだ!

とヤケになり、酒を飲みながら外で弾き語りをしている。

 

そこにレイスが現れ、「お前みたいなマヌケが欲しい。いつでも歓迎する。」と勧誘する。

急な出来事に動転したイアンは急いでラボに戻ると、ラボの仲間達は全員殺されていた。

ラボには仲間との思い出の音声が静かに流れる。。

 

 ってな感じ。

毎週敵が現れてバァァーっと戦って取り逃がしてっていうのを繰り返してる気がする。

 

ヒーローアニメなんてそんなもんだから派手な戦闘が楽しめればいいんだけど謎要素も組み込まれてるもんだから何も考えずに見る。というわけにはいかない今作。

 

っていうか一週間早い。。。

ザ・リフレクション第6話あらすじと感想のはなし

諸々忙しく、アニメを見れていなかったのですが、別に誰も見ていないと思うのでゆっくり更新。

 

今回もアニメザ・リクレクション6話のあらすじです!

 

 

 

前回、エレノアが屋敷に戻ると花瓶が倒れており、人の気配もなかった。
恐らく例の組織に攫われたのだろう。

 

舞台は日本に変わり、4人の女子高生がハンバーガーショップで談笑をしている。

f:id:kimuchijiaozi:20170829105318j:image
そろそろ修学旅行とのこと。(クロスオーバーにつながる伏線?)


舞台は戻り、エレノアらはリフレクティッドを救いにサンアントニオへ向かう。

サンアントニオでは水中からリフレクティッドが現れ、ヴィーが健闘するもアレン性の女性が拉致されてしまう。

 

また一方ではエクスオン、リサ、そしてエレノアもリフレクティッドと戦闘を始める。

 

エクスオンと戦っているのはニューヨークでI-GUYに敗北したコウモリのリフレクティッド。

 

残念ながら皆取り逃がしてしまい、ニュースではエクスオンらが能力を使用している姿を報道されてしまう。

 

チームのメンバーは何故組織がアレン性を拉致しているのか。その謎についてはまだわかっていない。

おもむろにエクスオンはジムという男に電話をかけた。
そして現れたのは帽子をかぶった横暴な男。
エレノアのパソコンを使い、アレン性を突き止める。


探しているアレン性のニーナはLAにいるらしい。

真夜中、囮作戦が成功し、火のリフレクティッドとコウモリ男vsヴィーらの戦闘。

別働隊でエクスオン、エレノアらはニーナの母を連れLAへ向かう。

 

その道中、レイスは能力?を使い、エレノアだけに話をする。

f:id:kimuchijiaozi:20170829105500j:image

ダークネスがこの世界を支配する。

そのためにはエレノアの能力が必要だ。

と。

 

エレノアは拒絶した。そしてその異変にエクスオンは気づく。

 

一行はLAに辿り着き、目的を果たすがそこにリフレクティッドの影が。。f:id:kimuchijiaozi:20170829105516j:image

スティールルーラーが「その女(アレン性のニーナ)を渡せと強襲。

f:id:kimuchijiaozi:20170829105620j:image

 

拒否したエレノアらを襲うがそこにI-GUYが助けに来る。

 

 

 

 

「ショータイムだ!!!」

 

 

と今回はこんな感じ。I-GUYカッコいいじゃん!エクスオンは相変わらずあまり喋らない。喋らなすぎる。まぁそこが彼の格好良さであり魅力ですからね、仕方ないんですけれども。

ヴィーが完全に戦闘要員として重宝されていました←

見える景色は同じなのに。というはなし

毎日恒例の残業が終わり、ヘトヘトになりながら真っ暗な家へ帰る。

 

風呂に入り、くだらないが笑える深夜番組を見ながら夕食をとる。

 

寝室へ行き、薄明かりをつけて天井を見上げると、まだワタシが小学生だった頃の記憶を思い出す。

 

凄く家が厳しく、夜寝る時間になっても好きなお絵かきをしていたら怒られ、漫画を読んでいたら捨てられていた。

 

そして何もやることがなくなった当時のワタシは天井を見上げて友達を羨む。

 

「◯◯君はいつも遅くまでテレビ番組見れてるのに。◯◯君はゲームを何時間でもやっていいのに」

 

10数年経った今はその全てが出来る。

出来るようで出来ない。やってもいいがやれない。

 

成長とは難しいものである。

 

不自由さに心を痛めるのは何年経っても変わらないのだなぁと思いました。

 

今好きなことをやろう。